Apple Pencilで書く

Notabilityは、Apple Pencil用に微調整されています。期待できる機能のハイライトは以下のとおりです。

レスポンスに優れたインク。 NotabilityはApple Pencilのポジションを、できるだけ正確に追跡するので、素早く滑らかに、遅延なく書くことができます。

筆圧。 筆圧でインクの太さが調節できるので、筆圧を強くすれば太い線が書けます。

パームディテクション。 NotabilityはApple Pencilと手の平を区別できるので、手をiPadの画面につけても、不要な跡を残さずに済みます。

1本指スクロール。 Apple Pencilで書く時、Notabilityでは指でノートをスクロールできます。指または別のスタイラスで再度書くには:

  1. ペンシルまたはハイライトペンをダブルタップして、スタイルメニューを開きます。
  2. 「Apple Pencilの接続を解除」をタップします。

再びApple Pencilを使って書くと、Notabilityが自動で再接続します。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください